人気ブログランキング |

カテゴリ:私の約束( 4 )

 

高齢者の補聴器に公的補助を

 80歳代の方々の9割は補聴器が必要な「難聴」になっているといわれます。
 「加齢性難聴」は、生活の不便さや安全面だけでなく、「うつ」や認知症の危険因子になることも指摘されています。
 ところが補聴器は、片耳だけで3万~20万円もかかり、購入をあきらめる方も多いのが現状です。
  欧米では使用率が2~3倍
 欧米では国や自治体による購入に対する補助制度があり、日本とは使用率に大きな差があります。
 日本共産党県議団は、高齢者に聞き取り調査をおこない、多くの方が困っている実態がわかりました。
 そして県議団が、国に補助制度をもとめる意見書を提起し、昨年12月議会で全会派一致で採択されました。
 これからも、実現にむけ、いっしょにがんばります。
b0253602_09300970.jpg




by etsuko-shomoto | 2019-02-25 09:32 | 私の約束  

どの子も笑顔の教育を


  少人数学級の拡充を
 兵庫県は、小学4年までしか少人数学級を行っていません。全国を見れば、小学6年まで実施が22府県、中学校全学年で実施が23府県と広がっています。
 中1ギャップのため少人数学級を採用している県がほとんど。やっていないのは兵庫県を含め4府県だけです。
 担任の先生がどの子にも目配りできる少人数学級は、どの子も分かる授業や不登校対応の一番の施策です。一刻も早い中学3年までの少人数学級導入が求められます。
b0253602_09232254.jpg
 給付型奨学金制度を
 国の給付型奨学金制度は不十分です。兵庫県独自に、高校生や大学生への給付型奨学金制度をつくるためにがんばります。
  =独自制度をもっている都道府県=
岩手県・長野県・山梨県・大阪府・沖縄県

 私学補助の
 拡充を
 国が就学支援制度をつくりましたが、兵庫県の私立高校は授業料と入学金などを合わせると、全国4位の高額費になっています。
 県独自で、私学補助を拡充することが必要です。

 兵庫型奨学金返済支援制度
 本社が県内にある中小企業に対し、対象従業員1人年間最高6万円、(最大5ヵ年)を補助する制度。2016年に全国で初めて制産化きれました。さらなる拡充を求めています。

by etsuko-shomoto | 2019-02-25 09:25 | 私の約束  

高すぎる国保料 引き下げます

b0253602_11060242.jpg

b0253602_11051544.jpg
 尼崎の国民健康保険加入者は、市民の22%にも。保険料が所得の2割を超えるという高すぎる保険料に苦しむ人も大勢います。
 日本共産党の庄本えつこは、高すぎる国保料を引き下げ、誰もが安心して医療が受けられるよう、国や県に求めます。


by etsuko-shomoto | 2019-02-24 11:08 | 私の約束  

あなたの願い まっすぐ県政に届けます

あなたの願い まっすぐ県政に届けます

憲法9条を守ります。
消費税10%も社会保障改悪もストップ
沖縄新基地NO!
原発再稼働反対
ブラック企業・ブラックバイトの根絶を
中学校給食の実現
中学校3年生まで35人学級を
中学卒業まで医療費完全無料化
国民健康保険料引き下げ
介護の保険料・利用料軽減
県立新病院(総合医療センター)へのシャトルバス運行
住宅・店舗リフォーム助成制度を
政務活動費の不正根絶

b0253602_10155838.jpg

by etsuko-shomoto | 2015-04-05 10:20 | 私の約束