カテゴリ:えつこの活動日誌( 26 )

 

県議選に立候補しました!

b0253602_11391210.jpg 一斉地方選挙、兵庫県議選の告示日です。
 尼崎選挙区から立候補しました。
 宮田県議は、届け出番号3番。
 私は、ラッキー7。7番です。

 午前9時。届け出を済ませて、JR立花駅南で出発式をしました。
 後援会員の方々130人が集まっていただきました。

 まさき一子市議の司会で開会。
b0253602_11404589.jpg あまがさき9条ネット代表の大道秀子さんが駆けつけてくださり、自身の戦争体験を語り平和の大切さを呼び掛けてくださいました。

b0253602_11415796.jpg 中村まさひろ元県議は、日本共産党県議が15人に躍進し、県議会で第2党になったとき、県民の願いが前進したことを訴えてくださいました。

b0253602_11422555.jpg 川崎敏美市議は、4年間一緒に仕事をしての、庄本えつこの人柄を紹介してくださいました。

b0253602_11424942.jpg
 辻おさむ市議からは、寄せられたメッセージの紹介をしていただきました。

b0253602_11433833.jpg そして、なんと! 藤木洋子元衆議院議員が駆けつけてくださいました。
 「腰は少々まがったけど、口では言える」と、相変わらずのかくしゃくとした口調で、安倍政権の暴走を告発。さすがですね。

 そして、最後に私・庄本えつこが立候補のごあいさつ。
b0253602_11444312.jpg 何度やっても、立候補の初日は緊張しますね。

 さあ、元気に9日間、訴え、訴え抜いて、たたかいます。
 憲法9条を守るために!
 県民。尼崎市民の願いをまっすぐ県政に届けるために!

 出発します。

by etsuko-shomoto | 2015-04-03 11:44 | えつこの活動日誌  

メッセージをいただきました

 県議選への立候補にあたって、メッセージをいただきました。
 ありがとうございます。
 紹介します。

●メッセージ
 いよいよ選挙戦本番を迎えました。皆さんんの平和まもれ、暮らしと営業守れの願いを日本共産党に託していただき、自治体と住民の未来を開き、国民の願いに真っ向から背く安部自公政権の暴走政治に審判を下しましょう。
 そして、日本共産党を伸ばして議会のチェック機能を発揮させ、自治体本来の役割である住民の福祉の増進と暮らしを守る役割を発揮できるよう、ともに力をあわせましょう。
 今多くの人々が、安部自公政権の暴走に怒りと不安を強め、橋下維新の憲法つぶし、大阪市つぶしに、いきどおりと模索を強めています。
 全有権者に働きかければ、大きな前進のチャンスです。
 私たち国会議員も、みなさんと力合わせ全力を挙げます。勝利のため、ともに力を尽くしましょう。

  山下よしき 日本共産党書記局長・参議院議員
  市田忠義  日本共産党副委員長・参議院議員
  こくた恵二 日本共産党国会対策委員長・衆議院議員
  宮本たけし 日本共産党衆院国会対策副委員長・衆議院議員
  清水ただし 日本共産党・衆議院議員
  堀内照文  日本共産党・衆議院議員
  井上さとし  日本共産党参院国会対策委員長・参議院議員
  大門みきし 日本共産党参院国会対策副委員長・参議院議員
  倉林明子  日本共産党・参蟻院議員
  たつみコータロー 日本共産党・参議院議員

●メッセージ
 庄本さま、ご奮闘に励まされます。国立(くにたち)も、革新市長に転換するために、たたかいの真っ最中です。お互いに勝利を勝ち取り、21世紀の真の扉を開きましょう。

  赤松宏一 日本原水協代表理事

●必勝メッセージ
 「今回の一斉地方選挙は、住民の安全と福祉、生活を守る地方政治を取り戻すとともに、戦争か平和かの岐路にある日本で、戦争勢力の安部自公政治にレッドカードを突きつける絶好の機会です。
 被爆70年の今年、8月の原水爆禁止世界大会に向けて、核兵器廃絶の党、日本共産党の躍進と庄本さんの勝利は、核兵器にしがみつく好核勢力を追い詰め、「核兵器のない世界、」実現の大きな力となります。
 選挙で勝利し、兵庫県政の舞台で、世界に誇る非核神戸方式を守り抜き、非核平和の日本実現のために大活躍してください。庄本えつこさんの必勝を心から願っています。

  安井正和  日本原水協事務局長


by etsuko-shomoto | 2015-04-03 10:50 | えつこの活動日誌  

堀内照文衆院議員が応援に来ます

 堀内照文衆院議員が庄本えつこの応援に来ます。
 現職国会議員になってからのお話は説得力がありますね。
 一度お聞きください。

 4月4日(土)午後5時30分
 阪急武庫之荘駅北側


b0253602_1155884.jpg

by etsuko-shomoto | 2015-04-02 23:13 | えつこの活動日誌  

憲法絶対に守ってよ、このままいったら戦争になってしまう

 3月31日(火)
 今日も、あちこちで励ましを受けました。ほんとうにうれしいですね。

★富松の公園で、遠くから手を振りながら近づいてきた女性がいます。宣伝車の運転手さんと話をしていましたが、演説が終わる頃、話しかけてきて、「話をしてるのにごめんね。握手だけしてもらおう。私、伊丹だけど応援する。伊丹の共産党にいれるから」と、言ってくれました。
 ところが、その声がマイクに入って、まわりに筒抜けに…。でも、とてもうれしかったです。


★私が、「衆議院で21議席になって、政党助成金廃止法案を提案しました」と話をしたら、花見帰りらしい老夫婦が振り返って拍手をしてくれました。

★「顔がさすから…」といって、なにげない素振りで歩いてきた高齢の女性。ご近所から見えない場所まできて握手しました。

★フェスタの方に歩いていたら、2人の女性が「庄本さん!」と声をかけてくれました。
 握手しながら「憲法絶対に守ってよ、このままいったら戦争になってしまう」と、励ましてくれました。
 そして、後から来たその人の夫にも「庄本さんよ!」と声をかけ、夫も「今話していましたね。がんばって」と激励をしてくれました。

★JR立花駅前で街頭演説をしていると、民主党の候補予定者が1人でビラまきをしていました。
 私の演説が終わると、「勉強になりました…」と、言いにきました。


by etsuko-shomoto | 2015-03-31 23:40 | えつこの活動日誌  

庄本さんに会えた!うれしい!

 あちこち、街頭宣伝などでまわっていると、ほんとうに日本共産党への期待をひしひし感じます。

 30日(月)の活動の一端を紹介します!

★尼崎医療生協でボランティアをしてくださっている3人の方々。
 「庄本さんに初めて会えた!うれしい」!と、記念写真をパチリ。

★少々酔っぱらいの60代男性2人…。
 「前からあんたのファン。茨城生まれですね!」と、よく知っていてくださいました。

★犬を2匹つれた男性。
 「こんなひどいことをしてるのに、なんで自民党に入れるのかわからない。本当に、共産党にがんばってもらいたい」。

★高齢の女性。
 「安倍さんたちは、私たちの暮らし、全然わかってない。だから、勝手なことばかりやってる。一度庶民の暮らしを経験したらいいのに…。共産党がんばって」。


by etsuko-shomoto | 2015-03-30 23:30 | えつこの活動日誌  

広宣寺で演説会を開きましたーー大庄

3月22日日曜日、大庄の広宣寺で演説会を開き53人が集まりました。元県議の中村まさひろさんが共産党の議席が多かった時代を振り返って共産党の役割を話し、参加者は熱心に耳を傾けました。応援演説では地元から3分間弁士として、「生活と健康を守る会」のIさんやNさんにしてもらったほか、川崎としみ市会議員からも応援の演説をしてもらいました。「庄本えつこ物語」のDVDが上映され、選挙の取り組みについて、「やる気が出た」という感想が聞かれる内容になりました。会場からは介護保険についての女性の発言もあり全体として盛り上がるものになりました。
b0253602_20415804.jpg
b0253602_20415149.jpg

by etsuko-shomoto | 2015-03-25 20:44 | えつこの活動日誌