e-みらせん 兵庫県議会議員選挙 庄本えつこ候補 設問④

e-みらせん に掲載された動画です。

e-みらせん 兵庫県議会議員選挙 庄本えつこ候補
設問④ 政策(優先度の高いものひとつ)←クリックしてください

b0253602_11041055.jpg

 日本共産党の庄本えつこです。

 私は、4人の子どもを育ててきました。その経験から、「子育て支援」は、もっとも力を入れたい政策です。
 先日、子どもづれの若いご夫婦が、何気なく私の話を聞いておられました。
 私が「子どもの医療費を中学3年生まで無料に」というお話をすると、お母さんが真剣な顔になり、さらに私が「給料日前にお金がないとき、子どもが病気になって、市販の薬ですませなくてはならなかったとき、本当にせつなかった」と言うと、ウンウンとしきりに、うなずかれるのです。子どもを思う親の気持ちは、今も昔も変わりません。
 尼崎の小児科のお医者さんから、「子どもは病気や怪我は、当たり前。それを乗りこえて丈夫になっていくもの」と教えていただきました。病気になっても、財布を心配することなくお医者さんにいける制度が本当に必要です。
 子どもの医療費無料制度、中学校給食、少人数学級は、ぜひ実現したい政策です。


by etsuko-shomoto | 2015-04-11 02:28 | 私の信条  

<< 最後の訴え e-みらせん 兵庫県議会議員選... >>