e-みらせん 兵庫県議会議員選挙 庄本えつこ候補 設問③

e-みらせん に掲載された動画です。

e-みらせん 兵庫県議会議員選挙 庄本えつこ候補
 
設問③ ビジョン(解決したい課題について)←クリックしてくださ
 
b0253602_11041055.jpg

 日本共産党の庄本えつこです。

 いま、どこへいっても、「安倍さんはこわい」「子どもや孫が、戦争にとられてしまう」と心配される方が、本当に多いんです。
 私も、そう思います。
 私は、若いころから、ずっと平和運動を続けてきました。世界の流れは、国際紛争は、武力でなく、話し合いで解決する方向が大きくなっているんです。
 先日、北海道の陸上自衛隊の3万8000人が、家族宛の遺書ともいえる手紙を書かされました。安倍総理は、自衛隊を「我が軍」=軍隊だといって、はばかりません。アメリカの戦争に協力するために、日本の若者の命を奪う政治は間違っています。
 
 地方自治体も、平和な社会にむけて最大限の努力をすべきです。
 兵庫県は、いまだに「平和都市宣言」をしていません。
 県議会も「憲法改定」決議をするなど、あまりにも平和をまもる意識が低すぎます。
 
 「平和をまもれ」「憲法9条まもれ」の声は、地方からもっとあげるべきです。そのために、私・庄本えつこは、全力でがんばります。


by etsuko-shomoto | 2015-04-11 01:00 | 私の信条  

<< e-みらせん 兵庫県議会議員選... e-みらせん 兵庫県議会議員選... >>