山田兼三元南光町長が応援に

 10日夕方、フェスタ立花南の夕暮れ宣伝の予定場所にいくと宣伝車がありません。 
 少し離れたJR立花駅南から声が聞こえます。
 近寄ると、なんと! 山田兼三元南光町長が応援に来てくださっていました。

 南光町は、いまは佐用町に合併されてなくなりましたが、山田兼三さんが日本共産党員町長として25年間務められたところです。
 80歳で20本の歯をのこす「8020運動」をはじめられたところで、今では全国の運動にもなっています。

 遠路はるばるの応援、ほんとうにありがとうございました。

b0253602_00400695.jpg

by etsuko-shomoto | 2015-04-11 00:40 | えつこの活動日誌  

<< e-みらせん 兵庫県議会議員選... e-みらせん ――庄本えつこの... >>