沖縄県 浦添市議会議員の西銘健さんが支援に

b0253602_00542118.jpg
 沖縄県から、浦添市議会議員の西銘健さんが応援にきてくださいました。

 9日のJR立花駅の夕暮れ宣伝と、トレピエでの演説会で訴えてくださいました。

 沖縄では米軍の新基地建設反対が、翁長知事を先頭に「オール沖縄」として発展しています。
 昨年は、名護市長選挙、沖縄県知事選挙、衆院選挙で、新基地建設ノーの沖縄県民の審判が下されました。それにもかかわらず安倍政権が、サンゴを破壊してでも新基地建設を強行していることに怒りが広がっています。

 西銘市議は、「オール沖縄」の心を全国に広げるために応援に来た。平和運動を続けてきた庄本さんをぜひ!と訴えてくださいました。

 私も、最新鋭の米軍基地をつくるために、沖縄の土地と海を奪う新基地建設は許せません。
 同時に、住民の意思を無視・踏みにじって強行することは、地方自治、民主主義の点からも大問題です。
 西銘さん、ありがとうございました。
b0253602_00550420.jpg


by etsuko-shomoto | 2015-04-09 22:39 | えつこの活動日誌  

<< 「えー維新も改憲応援団なの」ビラ こくた恵二衆院議員・国対委員長... >>