メッセージをいただきました

 県議選への立候補にあたって、メッセージをいただきました。
 ありがとうございます。
 紹介します。

●メッセージ
 いよいよ選挙戦本番を迎えました。皆さんんの平和まもれ、暮らしと営業守れの願いを日本共産党に託していただき、自治体と住民の未来を開き、国民の願いに真っ向から背く安部自公政権の暴走政治に審判を下しましょう。
 そして、日本共産党を伸ばして議会のチェック機能を発揮させ、自治体本来の役割である住民の福祉の増進と暮らしを守る役割を発揮できるよう、ともに力をあわせましょう。
 今多くの人々が、安部自公政権の暴走に怒りと不安を強め、橋下維新の憲法つぶし、大阪市つぶしに、いきどおりと模索を強めています。
 全有権者に働きかければ、大きな前進のチャンスです。
 私たち国会議員も、みなさんと力合わせ全力を挙げます。勝利のため、ともに力を尽くしましょう。

  山下よしき 日本共産党書記局長・参議院議員
  市田忠義  日本共産党副委員長・参議院議員
  こくた恵二 日本共産党国会対策委員長・衆議院議員
  宮本たけし 日本共産党衆院国会対策副委員長・衆議院議員
  清水ただし 日本共産党・衆議院議員
  堀内照文  日本共産党・衆議院議員
  井上さとし  日本共産党参院国会対策委員長・参議院議員
  大門みきし 日本共産党参院国会対策副委員長・参議院議員
  倉林明子  日本共産党・参蟻院議員
  たつみコータロー 日本共産党・参議院議員

●メッセージ
 庄本さま、ご奮闘に励まされます。国立(くにたち)も、革新市長に転換するために、たたかいの真っ最中です。お互いに勝利を勝ち取り、21世紀の真の扉を開きましょう。

  赤松宏一 日本原水協代表理事

●必勝メッセージ
 「今回の一斉地方選挙は、住民の安全と福祉、生活を守る地方政治を取り戻すとともに、戦争か平和かの岐路にある日本で、戦争勢力の安部自公政治にレッドカードを突きつける絶好の機会です。
 被爆70年の今年、8月の原水爆禁止世界大会に向けて、核兵器廃絶の党、日本共産党の躍進と庄本さんの勝利は、核兵器にしがみつく好核勢力を追い詰め、「核兵器のない世界、」実現の大きな力となります。
 選挙で勝利し、兵庫県政の舞台で、世界に誇る非核神戸方式を守り抜き、非核平和の日本実現のために大活躍してください。庄本えつこさんの必勝を心から願っています。

  安井正和  日本原水協事務局長


by etsuko-shomoto | 2015-04-03 10:50 | えつこの活動日誌  

<< 県議選に立候補しました! 堀内照文衆院議員が応援に来ます >>